社員紹介Staff

スタッフ紹介
スタッフ紹介

「仕事に対する責任感」

CSKに入社して、早いもので5年が経ちました。現在私は製造の本社チームに所属しており、仕事内容としましてはショッピングモールや学校などの建物や有名なところではスカイツリーにも使われている建築用部材の鋼板を切断加工しています。

扱っているものが鋼板なので大変な作業も中にはありますが、社内の雰囲気としては、とてもフレンドリーな感じで仕事をしながらも、締めるところはしっかり締めるといったメリハリをつけ、良い緊張感の中で仕事を行えています。

特に今年度からは、人財育成システムが構築され、やればやっただけ評価される仕組みとなり、更に自身もこの若さでチームリーダーを任されたことで責任感が増し、未来に残せるような製品を我々若者が中心となって創りあげていきたいという想いの中で、やり甲斐を感じながら日々、自己成長していることを実感しています。

高久 渉平

社員紹介Staff

スタッフ紹介
スタッフ紹介

「女性でも経営参画」

私は入社して3年目を迎え、今はデリバリ担当として日々お客さま対応をメインに業務を行っています。

私たちの会社では鋼板を扱っておりますが、特に学生の方々からすれば鋼板と言われてもただの鉄というイメージしか沸かないと思いますし、私も入社前は、そんなイメージしかありませんでした。でも入社してみると、鋼板と言っても色々な使われ方があり、その中でも自社の製品は身近にある駅や総合病院、そして私が就職活動をしている時期に開業した東京スカイツリーにも使われていることを知り、多くの社会貢献にも繋がる仕事なのだと、やり甲斐を感じでいます。

また、今年から新たな人財育成システムによる運用が開始され、その中の個人面談においては自身の目指す目標に対して具体的なアドバイスを頂けたので将来像を明確に描けることが出来、目先の仕事だけをこなせていれば良いというのではなく、会社の価値を高めるために何をすべきかを考え、行動しなくてはならないという意識変革が芽生えてきました。更に、今では社内プロジェクトメンバーとして経営に参画する機会を与えてもらい、今までと違った責任を背負うという大変な部分もありますが、自身のスキルアップに向けて周囲の協力も得ながら、充実した日々を送れています。

このように我が社では、女性でも経営に参画できる機会は多々ありますので、もし、CSKに入社する時が来たら、一緒に活動していきましょう。

小倉 由香